2019年6月19日(水)

サイエンテックス、北米で企業買収検討

2017/7/31 21:24
保存
共有
印刷
その他

■サイエンテックス(マレーシアの包装材大手) 北米での企業買収を検討していることを明らかにした。同社は今後4年間で売上高倍増をめざしており、北米を巡っては昨年11月に米アリゾナ州に生産拠点を開設すると発表した。

米企業によるマレーシアへの投資は多いが、逆のケースはめずらしい。サイエンテックスは1968年に家具や靴用の合成皮革を製造する家族経営企業としてスタート。現在はマレーシア国内に11カ所、ベトナムに1カ所の工場を持ち、プラスチック包装材を製造している。中核製品はポリエチレン製のストレッチフィルムで、物流パレットや消費者向け製品の包装に使用されている。(クアラルンプール=CK・タン)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報