保定天威英利新能源、社債償還不確実に

2015/9/30付
保存
共有
印刷
その他

■保定天威英利新能源(中国太陽光発電パネル大手) 10月13日に償還期限が来る5年物社債について、市況悪化のため赤字が続いており、償還に不確実性が存在すると発表した。発行額は10億元(約190億円)。

同社は太陽光発電パネル大手で、市況悪化により2012年から14年まで連続で最終損益が赤字となっている。3年間での累計赤字額は14億元に達する。

同社は「遊休地の売却によって8億7500万元を確保できる見通しだが、償還期日に間に合わない可能性がある」としている。

同社は米ニューヨーク市場に上場するインリー・グリーン・エナジー・ホールディングの子会社。(上海=土居倫之)

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]