2018年12月11日(火)

日本ウェルス銀、米保険香港法人と提携

2015/6/29付
保存
共有
印刷
その他

■日本ウェルス銀行(NWB、香港拠点の個人資産運用専門銀行) 米保険大手の香港法人マスミューチュアル・アジアと提携した。アジア各国駐在の日本人らを対象に比較的高利回りの終身年金保険や生命保険を窓口販売する。

販売するのは終身年金保険とテーラーメード型生命保険の2種類、予定分配利回りは年4.5%、保証利回りは年3%と日本国内の保険商品より高い。日本の保険業法は外国保険業者による日本国内居住者への保険販売を禁じているため、NWBはアジア各国に在住するビジネスマンを主な顧客層に想定している。

NWBは新生銀行やマネックスグループ、香港の金融会社コンボイ・フィナンシャル・ホールディングスなど日本と香港の10社が共同出資で設立した資産運用サービス専門銀行。香港金融管理局から銀行免許を取得し、今春に営業を開始した。

マスミューチュアル・アジアは米保険大手マスミューチュアル・フィナンシャル・グループの香港法人。(香港=粟井康夫)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報