2019年9月23日(月)

シンガポール航空、乗客数伸び増収 4~6月期

2017/7/28 20:55
保存
共有
印刷
その他

■シンガポール航空 2017年4~6月期の純利益が前年同期比8%減の2億3510万シンガポールドル(約192億円)だったと発表した。乗客数が伸びて増収となったが、関連企業を巡る特別利益を計上した前年同期の純利益には届かなかった。

1億3830万シンガポールドルの赤字だった1~3月期からの黒字転換は果たした。

売上高は6%増の38億6000万シンガポールドルだった。乗客数が7.6%増えたことと、貨物部門の回復が寄与した。グループ中核のシンガポール航空の営業利益は22%増の2億4100万シンガポールドルとなったが、ロイヤルティープログラムの一時的な収益調整が一部上乗せされている。

同社は報道発表で「世界の経済情勢や地政学的懸念」により、業界の見通しは「依然厳しい」としたが、不透明な情勢の中でも「格安航空事業には拡大の機会があるだろう」としている。同グループは最近、傘下の格安航空会社(LCC)、スクートとタイガーエアの統合を完了した。(シンガポール=谷繭子)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。