2019年1月22日(火)

中国で「ハローキティパーク」落成式典

2014/11/28付
保存
共有
印刷
その他

【安吉(中国浙江省)=菅原透】「ハローキティ」のキャラクターとふれあえるテーマパーク「ハローキティパーク」が28日、中国浙江省安吉で落成式典を開いた。サンリオがライセンス供与した中国の不動産開発大手、上海銀潤(上海市)が整備した。観覧車など遊戯施設に加え、パレードなどで来場客を楽しませる。2015年1月1日に部分開業する。

ハローキティの屋外型テーマパークは海外では初めて。敷地面積は約10万平方メートルで、大分県にあるサンリオの屋外型施設「ハーモニーランド」と同程度という。投資額は15億元(約290億円)超で上海銀潤が負担。テーマパークの隣接地にホテルやレストランなども備え、年間100万人の来場を目標にしている。入場料は大人が平日260元(4900円)になる見通しだ。

サンリオは中国国内で200社以上にハローキティなどのライセンスを供与し、文具やぬいぐるみなどの商品販売などを手掛ける。落成式典に出席した辻友子執行役員は「今後も中国でテーマパークを増やしていければ」と、中国での事業拡大に意欲をみせた。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報