中国企業の海外M&A、成功例少なく

2015/7/1 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

海外進出を後押しする政府の方針もあって海外企業を対象としたM&A(合併・買収)を積極化してきた中国企業だが、成功例はまだ少ない。

米コンサルティング会社によると、中国企業が海外で実施した企業買収の総額は2008年の約100億ドル(約1兆2千億円)から14年に570億ドルに膨らんだ。今年3月には国有化学大手の中国化工集団がイタリアのタイヤ大手ピレリを71億ユーロ(約9700億円)で買収するなど、大…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]