低温物流網、インドで勃興 ITEなど

2016/3/29 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

物流インフラが脆弱なインドで低温物流網の整備が進み始めた。地場大手のコールデックス・ロジスティクスは物流倉庫の規模を約2倍に拡大、アイ・ティ・イー(ITE、東京・千代田)は特殊保冷剤を使ったサラダや牛乳の輸送に乗り出す。同国の低温物流市場は1500億ルピー(約2550億円)程度と推計され、年20%のペースで成長している。冷凍・冷蔵食品や生鮮食品の普及を後押しし、家庭の食卓や農業の風景を変えつつあ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]