/

この記事は会員限定です

低温物流網、インドで勃興 ITEなど

[有料会員限定]

物流インフラが脆弱なインドで低温物流網の整備が進み始めた。地場大手のコールデックス・ロジスティクスは物流倉庫の規模を約2倍に拡大、アイ・ティ・イー(ITE、東京・千代田)は特殊保冷剤を使ったサラダや牛乳の輸送に乗り出す。同国の低温物流市場は1500億ルピー(約2550億円)程度と推計され、年20%のペースで成長している。冷凍・冷蔵食品や生鮮食品の普及を後押しし、家庭の食卓や農業の風景を変えつつあ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1298文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン