2019年8月26日(月)

アヤラ・ランド、マニラに大規模複合施設

2016/1/25 21:21
保存
共有
印刷
その他

■アヤラ・ランド(フィリピンの不動産大手) 22日、複合企業LTグループとマニラ首都圏東部の35ヘクタールの土地に大規模複合施設を共同で開発すると発表した。資金は対等に負担するという。総工費などは明らかにしなかった。

フィリピンの不動産業界は2012年以降、マンション需要が伸び悩んでいるが、今回の発表はアウトソーシング産業の拡大を追い風にした業界の自信の表れといえる。また、この提携により、フィリピンの主要財閥のアヤラ・グループとLTグループの間の協力が実現する。

アヤラ・ランドは、マニラ首都圏南部のマカティ市で国内初のビジネス地区開発を手がけたほか、住居、店舗、オフィス、学校、アミューズメントパークを含む複合開発プロジェクトで実績をもつ。一方、ルシオ・タン氏が率いるLTグループは、マンション建設と住宅地開発を手がける不動産会社イートン・プロパティーズを傘下に持つ。

シー財閥傘下のSMプライム・ホールディングスに次ぐ時価総額で不動産業界2位のアヤラ・ランドは、これまでの複合開発では借り入れコストを減らす狙いもあり土地所有者をパートナーにすることが多かった。(マニラ=クリフ・ベンゾン)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。