2017年12月16日(土)

中国宝飾品大手の周大福、苦戦店舗をネット通販拠点に

コラム(国際・アジア)
2016/11/25 20:32
保存
共有
印刷
その他

 ■周大福珠宝集団(中国の宝飾品販売最大手) 中国の約2100店舗を電子商取引(EC)の注文に対応する物流拠点として活用する計画を発表した。苦戦する店舗の新たな活用方法として注目される。

 アリババ集団の通販サイト「天猫(Tモール)」など人気のECサイトと提携してオンライン受注を受けることで、約2100店舗を商品配送のための物流拠点として活用する。

 周大福は過去10年間、中国本土で積極的に店舗網の拡大を進めてきた。しかし、中国で汚職撲滅運動が展開されたことに加え、アリババや京東商城(JDドットコム)といったEC企業との競争が激化して打撃を受けたことから、今回のようなEC事業の強化に動いた。(香港=盧建欣)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報