2018年4月27日(金)

タイでコンドミニアム 野村不動産HD

コラム(国際・アジア)
2017/8/24 19:59
保存
共有
印刷
その他

 ■野村不動産ホールディングス(HD) 24日、バンコクでタイ不動産大手オリジンと開発するコンドミニアムの発表会見を開いた。9月にも販売を始める。野村不がタイで分譲住宅を展開するのは初めて。

 オリジンとジョイントベンチャーを立ち上げ、分譲用コンドミニアムの開発に取り組む。出資比率はオリジンが51%、野村不HDが49%。

 オリジンの住宅ブランド「ナイツブリッジ」の名称でバンコク都内の3カ所でコンドミニアムを展開。いずれもバンコクを走る高架鉄道や地下鉄の沿線で、最寄り駅からは徒歩10分以内。総戸数は3カ所合計で2000戸超となる見込みだ。9月16~17日にはバンコクの高級ショッピングモール「サイアム・パラゴン」で販売会を開く。

 野村不HDの沓掛英二社長は「オリジンとはサービスアパートやオフィス、商業施設も含めた検討を始めている」と言及。将来はタイでの事業を拡大する方針を示した。同社は2025年までの中期経営計画で、東南アジアを中心に住宅・賃貸事業で3000億円の投資を予定している。

 オリジンは09年設立の不動産大手。「ナイツブリッジ」や「ノッティングヒル」などのブランドでコンドミニアムを展開する。16年のコンドミニアム販売額ではバンコク5位の実績を残した。

 (バンコク=岸本まりみ)

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報