2019年1月21日(月)

シングポスト、COOが8月退任

2016/6/23 20:52
保存
共有
印刷
その他

■シンガポール・ポスト(シングポスト、シンガポールの郵便・物流会社) サッシャ・ハウワー最高執行責任者(COO)が8月に退任すると発表した。同社では経営幹部が立て続けに辞任している。

ハウワー氏は同社の電子商取引(EC)向け物流企業への変革を担う中心人物の一人。同氏はEC物流子会社、カンタムソリューションズの最高経営責任者(CEO)からも退く。同氏は米コンサルティング大手のマッキンゼーから2012年1月にシングポストのCOOに就任した。

同社では最高経営責任者(CEO)だったヴォルフガング・バイエル氏の辞任を昨年12月に発表。その約6カ月前には最高財務責任者(CFO)も退いている。

UOBケイヒエンのアナリスト、アンドリュー・チャウ氏は「バイエル氏がハウワー氏をシングポストに引き抜いた。ハウワー氏は社内の多くの変化を快く思っていなかったのかもしれない」と、同じくマッキンゼーから同社に移った前CEOに言及した。

同社を巡っては一部取締役の在職期間が長過ぎる点や過去の買収案件の詳細を完全に公開していない点を当局などから批判され、企業統治の見直しが課題となっている。(シンガポール=菊池友美)

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報