2019年1月18日(金)

日産、タイにスポーツ車投入 バンコク国際モーターショー開幕

2016/3/22 22:42
保存
共有
印刷
その他

【バンコク=京塚環】日産自動車はタイで22日、高性能スポーツ車ブランド「NISMO」を投入すると発表した。東南アジアではマレーシアに次いで2カ国目となる。「GT―R」と小型車「アルメーラ」をNISMO仕様で販売する。新車販売の落ち込みが続くタイだが日産は特徴あるブランドの投入で販売拡大につなげたい考えだ。

バンコク近郊で同日開幕した東南アジア最大級の自動車展示会バンコク国際モーターショーでお披露目した。価格はアルメーラが53万8千バーツ(約170万円)から。NISMOのタイの販売目標は未定とした。展示会ではいすゞ自動車が新型エンジン搭載の多目的スポーツ車(SUV)を発表したほか中国・上海汽車集団が英「MG」ブランドのSUVを発表した。

ただ、今年はタイの新車販売市場の冷え込みを反映して例年より各メーカーの新車発表が少なく、盛り上がりに欠けた。トヨタ自動車はタイの2016年の新車市場が前年比1割減の72万台と4年連続でマイナスになると見込んでいる。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報