2019年5月25日(土)

みずほ銀、プノンペンに出張所開設

2017/4/19 22:22
保存
共有
印刷
その他

■みずほ銀行 19日、カンボジアの首都プノンペンに出張所を開設した。従来の駐在員事務所からの格上げ。タイにある同行支店に顧客口座を開設し、その口座を通じて融資やネットバンキングなどの金融サービスを提供する。

今年初めにカンボジア当局から支店免許の交付を受けた。金融サービスが提供できる拠点は同行にとって東南アジア8カ国目となる。約7%を維持している国内総生産(GDP)成長率や、タイとベトナムの間に位置する立地から、今後日系企業の進出が増える有望市場とみている。

同国では、昨年9月に三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)傘下のタイのアユタヤ銀行が小口金融機関ハッタ・カクセカーを買収した。ただ、多くの日系金融機関は駐在員事務所を持っているだけで業務の範囲が限定されているため、みずほ銀は顧客開拓で先手を打ちたい考えだ。

(バンコク=小野由香子)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報