/

この記事は会員限定です

シンガポール丸ごと輸出 政府系テマセク傘下企業

建国50年の知恵結集

[有料会員限定]

シンガポールの政府系ファンド、テマセク・ホールディングス傘下のサーバナ・ジュロンが「都市」の輸出に乗り出した。シンガポールの経済発展を支えた工業団地や住宅などを効率的に組み合わせた社会インフラの構築ノウハウをパッケージにして提供する。世界各地にシンガポール型の都市を移植するのが狙いだ。世界を代表する都市開発企業を目指す。

ベトナム北部にある港街、ハイフォン。市街地から川を挟んだ対岸に、2012年に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1289文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン