2019年1月23日(水)

サムスン、巨額買収 IoT時代へ車部品本格参入

2016/11/15 1:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

韓国サムスン電子が約8600億円を投じ、米自動車部品大手を買収することを決めた。自前で生産体制や販路を拡大してきたサムスンにとって異例の大型買収となる。同社は主力のスマートフォン(スマホ)で成長鈍化の懸念が強まり、品質問題にも直面。新事業の育成を急ぎ、買収で時間を買うことにした。日本の電機大手も自動車分野での成長をめざしており、激しい競争となりそうだ。

サムスンは昨年12月、半導体と液晶ディスプ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報