中国VB投資3兆円 16年、昨年超え最大

2016/9/16 0:44
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国で新興企業への投資が急増している。ベンチャーキャピタル(VC)や大企業による2016年の投資額は約3兆円となり、すでに15年通年を大幅に上回って過去最大となった。配車アプリの滴滴出行など消費者に身近なインターネット企業が巨額の資金を集める。中国が米国に続く「ベンチャー(VB)大国」として台頭していることが鮮明になっている。

中国の調査会社、大智慧のデータをもとに、VCが関与した投資案件を集計…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]