/

ベトナムのビール大手ハベコ、ホーチミン証取に19日上場

■ハノイビール・アルコール飲料総公社(ハベコ、ベトナムのビール大手) 19日、ホーチミン証券取引所株式を上場する。売り出し株数は2億3100万株で、価格は1株当たり12万7600ドン(約650円)。

2016年12月のビール最大手サイゴンビール・アルコール飲料総公社(サベコ)の上場に続く動きだ。

今回の売り出し価格は、ハベコが16年10月に初めてハノイの未上場株取引市場(UPCoM)に登録した際の価格の3倍近い。また、サベコが12月に上場した際の売り出し価格の11万ドンを上回った。

ベトナム・ビール・アルコール飲料協会によると、ハベコの13年と14年のシェアは約22%だったが、15年は生産量が6億6800万リットルでシェアが19.8%に落ち込んだ。一方、サベコは15年の生産量が13億8000万リットルでシェアは41%、オランダのハイネケンは7億2900万リットルでシェアは22%弱だった。(ハノイ支局)

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン