2019年1月16日(水)

金沙中国、マカオに複合リゾート

2016/9/13 21:06
保存
共有
印刷
その他

■金沙中国(サンズ・チャイナ、マカオカジノ大手) 13日、マカオに複合リゾート「ザ・パリジャン・マカオ」を開業した。仏パリの街並みをテーマに、実物の2分の1サイズのエッフェル塔や大型商業施設を設けた。

投資額は29億ドル(約3000億円)。中国の習近平指導部が進める反腐敗運動の影響で賭博業収入が低迷する中、家族客を取り込む。

同社のリゾートはマカオで5カ所目。エッフェル塔を模した高さ約160メートルのタワーには展望台や高級レストランを設置し、ライトアップイベントを毎晩実施する。約3000室を備えるホテルや1200人収容可能な大型劇場など、カジノ以外の施設を数多く設けた。

マカオでは近年、中国の景気減速や反腐敗運動の影響で収益の柱だった本土からの富裕客が減少。カジノ各社は家族客など中間層の取り込みに軸足を移している。親会社である米ラスベガス・サンズのシェルドン・アデルソン会長兼最高経営責任者(CEO)は、13日の記者会見で「今後も大衆市場向けのコンテンツが戦略の柱になる」と語った。(マカオ=阿部真也)

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報