韓国ポスコ、本業回帰急ぐ 日産主力車に高級鋼供給へ

2015/3/14付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

韓国の鉄鋼最大手、ポスコの権五俊(クォン・オジュン)会長が14日、就任1年を迎えた。前任トップがまい進したM&A(合併・買収)による多角化路線を見直して本業回帰を宣言。海外の自動車メーカーに高級鋼を供給する体制の整備を急ピッチで進める。「選択と集中」はまだ道半ばだが、日本の鉄鋼メーカーとの正面対決は、これからが本番だ。

重要な取引が近くまとまろうとしている。2017年以降、日産自動車の北米市場で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]