2018年1月21日(日)

インド政府、休眠状態の金を貨幣化

2015/3/13付
保存
共有
印刷
その他

 ■インド政府 金の価格に連動する「ソブリン・ゴールド・ボンド」の販売や、金貨の導入を計画している。インドの家庭には2万トン超の貴金属が使用されず眠っているとされ、こうした金を活用して輸入を減らす狙いだ。

 インド財務省によると、同国は毎年800~1000トンの金を輸入している。金の需要は8月から10月のお祭りシーズンと11月から5月の婚礼シーズンに高まる。(ニューデリー=キラン・シャルマ)

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報