2019年7月19日(金)

太陽生命、ミャンマーに新会社 外資規制緩和にらむ

2016/12/27 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ヤンゴン=松井基一】太陽生命保険は2017年2月をめどにミャンマーで保険会社向けのシステム開発会社を設立する。現地IT(情報技術)大手、エースグループ(ヤンゴン市)との合弁で保険契約管理ソフトなどを開発する。現地企業との関係を強化し、来年にも外資規制の緩和が期待される生保ビジネス参入への布石を打つ。

新会社「トゥリヤ・エース・テクノロジー」の資本金は約12億チャット(約1億円)でエースが51%…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。