2019年1月19日(土)

ケッペル、ロッテルダム造船所をデンマーク企業に売却へ

2017/4/12 20:46
保存
共有
印刷
その他

■ケッペル・コーポレーション(シンガポールの複合企業) 掘削装置子会社がオランダのロッテルダムの造船所をデンマークの造船会社ダーメン・シップヤーズ・グループに売却する。石油探査の低迷を受けた事業見直しの一環。

子会社のケッペル・オフショア・アンド・マリン(O&M)が売却する。O&Mによると、ケッペルは石油探査の需要の低迷を受けて事業の最適化と世界の造船所の合理化を柱とする「戦略的見直し」を進めている。売却額は明らかにしていない。

両社は6月末までに契約を完了したい考え。ケッペルは発表文の中で、ダーメンがロッテルダム造船所の操業を続けると指摘した。同造船所の従業員は約250人。ケッペルはシンガポールや、ロッテルダム以外の各地で展開する造船所網を通じて欧州のオフショア石油・ガス市場を対象とする事業を継続する。

シンガポールにはケッペルのほか、掘削装置の子会社セムコープ・マリンを傘下に収めるセムコープ・インダストリーズが本社を置いている。石油価格の低迷やシェールガスなど新しい資源の登場で探査の需要が減少しており、これらシンガポールの複合企業はコスト削減のため石油・ガス部門の最適化に取り組んでいる。(シンガポール=菊池友美)

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報