2019年2月23日(土)

ミャンマー 外食勃興 KFCが米国勢の先陣
課題の物流、双日が冷食配送

2015/7/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ミャンマーで外資系の外食チェーンが立ち上がってきた。世界的なファストフードチェーンの米ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)が米系の先陣を切って進出。双日グループが冷凍食品の配送サービスを始めるなど、課題の物流インフラづくりも進み始めた。長く軍政が続いてきたミャンマーで勃興する外食産業。街中を彩ってきた「屋台文化」が変わるかもしれない。

ヤンゴン屈指の繁華街、ボージョー・アウンサン通り。7日、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報