東風日産、年内に新車3車種を投入

2015/7/13付
保存
共有
印刷
その他

■東風日産乗用車(中国自動車大手、広東省) 2015年下半期(7~12月)に、一挙に3車種の新車投入を計画していることが分かった。8月にまず、新型の多目的スポーツ車(SUV)「ムラーノ」を発売する。

ムラーノに続いて同じSUVの「キャシュカイ」の新モデルなどを順次投入していくとみられる。

東風日産は、日産自動車と中国国有大手、東風汽車集団(湖北省)の合弁会社。この1年余り、新車の投入不足が指摘され、一時、販売も落ち込んでいたが、ここに来て販売回復の兆しが見える。下半期の新車攻勢で、本格的な販売の回復に結びつけたい考えだ。(広州=中村裕)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]