2019年8月23日(金)

中国蒙牛乳業、ディズニーと戦略協定

2015/4/9 23:46
保存
共有
印刷
その他

■中国蒙牛乳業(中国乳業最大手) 来春開業予定の上海ディズニーリゾートと戦略協定を結んだ。施設内で蒙牛ブランドの牛乳やアイスクリームなどを販売。海外から多くの観光客が見込まれ、知名度を高め海外事業拡大を狙う。

8日の発表によると、蒙牛は牛乳などの乳製品を販売するほか、アイスクリームの移動販売車や販売店を設ける。蒙牛ブランドのマーケティング活動なども可能になる。蒙牛の孫伊萍総裁は「上海ディズニーリゾートは中国のみならず、世界でも新たなリゾート施設の一つと期待されている。今回の協定で来場者に高品質な商品を提供したい」とコメントした。

上海ディズニーリゾートは世界で6番目、中国本土としては初の施設で、上海市政府系企業と米ウォルトディズニーが出資する。「ディズニーランド」のほか、周辺にはホテルや大型劇場などの商業施設も備える予定。当初は15年ごろの開業を目指していた。(大連=原島大介)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。