/

この記事は会員限定です

シャングリラ・アジア(香港) 業績悪化嫌気で反落

[有料会員限定]

8日の香港株式市場で、香港拠点の高級ホテルチェーン、シャングリラ・アジアが反落した。一時は前日比1.8%安の7.68香港ドルを付けた。7日夜に「2016年1~6月期に大幅な最終減益、もしくは最終赤字に転落したもようだ」と発表したのを嫌気した。同社は業績悪化の主因として、投資不動産物件の評価益の減少と、所有するホテル物件に対する減損...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り166文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン