2019年9月16日(月)

ベトナム・ミート・インダストリーズが新規上場

2016/3/8 19:28
保存
共有
印刷
その他

■ベトナム・ミート・インダストリーズ(Vissan、国有の食品大手) 7日、ホーチミン証券取引所に新規上場した。同社は1970年に設立された加工食品と肉製品の製造大手で、従業員数は3700人以上。

資本金の14%を使って総額9060億ドン(約46億円)を調達した。1機関投資家を含む投資家6人が1130万株以上を取引し、平均株価は1株8万53ドンで公開価格の1万7000ドンの約370%増しだった。このうち330万株を外国投資家が取得した。

同社はこれ以前に立てた計画で、約1130万株を売り出し1920億ドンを調達したいとしていたが、今回の上場はその金額を大幅に上回った。同取引所によると、合計142人の投資家(国内個人123、国内企業6、外国個人6、外国機関投資家7)から売り出し株式数の5倍の合計6360万株の応募があったという。

新規株式公開(IPO)後は、ベトナム政府は資本金8090億ドンのうち65%を保有することになる。

Vissanは、国有サイゴン商業公社(Satra)の子会社として1970年に設立された。

同社製品は、13万カ所の伝統的市場や、スーパーマーケットやコンビニエンス・ストア1000店舗を含む現代的な販売店舗など、ベトナム全域で販売されている。また、米国、オーストラリア、台湾、ロシア、カンボジアにも輸出する。

同社は2015年の売上高3兆7700億ドン、純利益1090億ドンを見込んでいる。(ハノイ支局)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。