2019年1月19日(土)

乳製品大手の株放出 ベトナム政府

2017/8/7 20:19
保存
共有
印刷
その他

■ベトナム政府 10月にも傘下のベトナム国家資本投資運営会社(SCIC)を通じて株式の40%を保有している乳製品大手ベトナム・デイリー・プロダクツ(ビナミルク)の株式3.3%を放出する計画だ。

SCICは株式売却で6兆5000億~7兆ドン(約316億8000万~341億2000万円)を得られると見込んでいる。

SCICによれば今回は買い手に制限は設けない。売りに出される株式は昨年の入札で売れ残ったもの。当時SCICは同社株の9%を放出したが、1投資家当たりの応札を2.7%に制限した。シンガポール飲料大手フレイザー・アンド・ニーブ(F&N)の子会社が11兆ドンで5.4%を取得した。購入価格は1株14万4000ドンで、当時の市場価格より8%高かった。

ベトナム政府は昨年、外資規制を撤廃し、ビナミルクは海外への事業拡大のため資金調達を目指していた。10月に予定される株式放出後もSCICは同社の株式36%を保有し最大の株主であり続ける。同社株を1%以上保有する株主にはF&Nデイリー・プロダクツ(16.04%)、F&Nビバレッジ・マニュファクチャリング(2.7%)、アリセグ・アセアン・ファンド(1.37%)などがある。

(ハノイ支局)

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報