鴻海、ベトナムで携帯工場買収 米マイクロソフトから

2016/7/7 23:02
保存
共有
印刷
その他

【台北=伊原健作】電子機器の受託製造サービス(EMS)世界最大手、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業は7日、米マイクロソフトからベトナムの携帯電話工場を買収すると発表した。買収総額は約2200万ドル(約22億円)。従来型携帯電話やスマートフォン(スマホ)の生産力を拡充する。

工場は北部のバクニン省に位置する。マイクロソフトの子会社から工場の運営会社の全株式を取得する。鴻海は5月、マイクロソフトから傘下のノキアの従来型携帯電話事業を買収するなど携帯電話分野でのM&A(合併・買収)を活発化している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]