2019年6月19日(水)

シンガポール地下鉄、中国製車両に欠陥 製造元に返送

2016/7/7 21:47
保存
共有
印刷
その他

【上海=小高航】シンガポールの交通大手SMRTは中国製の地下鉄車両26両に欠陥があったとして、修理のため製造元の中国企業に送り返すことを決めた。中国政府は海外へのインフラ輸出を推進しているが、米西部の高速鉄道事業が合弁解消に追い込まれるなどトラブルが多発している。製造元は「すでに問題の解決策を取っており、(中国の)工場で修理を進める」との声明を出した。

シンガポールの地元メディアなどによると、欠陥が見つかったのは鉄道車両大手、中国中車傘下の青島四方機車車両(山東省)が製造した車両。2009年から12年にかけ受注した35両の大半で、車両と車台の接合部分に亀裂が見つかった。

青島四方は川崎重工業の技術支援先で、当該車両も川重と青島四方が共同で受注していた。全車両の修理には3年程度かかる見通し。青島四方は香港などからも鉄道車両の受注を決めている。今回の欠陥問題で事業計画の変更など影響を受ける可能性もある。

中国のインフラ輸出を巡っては6月上旬、米西海岸の高速鉄道プロジェクトで地元企業が中国の鉄道建設大手、中国鉄路総公司との合弁を解消。タイやインドネシアの鉄道事業でも計画の遅れや修正が相次いでいる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報