/

この記事は会員限定です

インドでネット通販革命 消費けん引、市場7倍に

[有料会員限定]

零細商店が小売市場の中心を占めてきたインドで、インターネット通販市場が急成長を遂げている。圧倒的な品ぞろえと安さで、スナップディールなど現地各社が消費を刺激。宅配サービスを売り物とする米アマゾン・ドット・コムの進出もあって即日配送などでサービスを競い合う。「流通途上国」で進むネット通販革命が、既存の流通構造に風穴を開けている。

うだるように暑い首都ニューデリー。公務員、リリー・ビシュットさん(40...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1260文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン