/

シェンション、新株発行で70億円調達

■シェンション・グループ(シンガポール大手スーパー) 1.2億株の新株発行で8040万シンガポールドル(約70億円)を調達すると発表した。新規店舗の用地を取得するなどシンガポールでの将来の事業拡大にあてる計画だ。

新株は3日の同社株の出来高加重平均価格0.708シンガポールドルより5.37%低い0.67シンガポールドルで売り出す。

同社は発表文で、調達資金を新規店舗用地の取得を含むシンガポールでの将来の事業拡大計画にあてると説明した。シンガポールの小売業者の多くが賃料上昇や人員不足などに直面する中でも、同社は積極的な事業展開を進める構えだ。

シェンションは国内に33店を展開するシンガポールの大手スーパーの1つ。シンガポールでの新規出店にはこれまで消極的で、最後の出店は2012年だった。(シンガポール=菊池友美)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン