/

この記事は会員限定です

中国シェア経済、急成長のひずみ

自転車、保証金「返せぬ」横行

[有料会員限定]

中国で急拡大するシェアビジネスが壁にぶつかっている。乗り捨て自由のシェア自転車では、利用を止める際に戻るはずの保証金が戻らないケースが8月から多発しているほか、自転車の供給過剰が社会問題化。大都市で新規の自転車投入を禁じる動きが広がった。車の相乗りができるライドシェアでも不可解な企業買収が容認され、独占状態で料金が急騰するなどの課題が浮き彫りになってきた。

「(保証金を返せず)申し訳ございません」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1427文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン