2019年1月17日(木)

台湾新幹線、3つの新駅開業

2015/12/1 22:50
保存
共有
印刷
その他

■台湾高速鉄道(台湾新幹線) 1日、3つの新駅を開業した。台湾北西部の苗栗県、中西部の彰化県、雲林県の3カ所で、新駅の開業は2007年の運行開始以降で初めて。沿線の観光集客やビジネスの利便性向上を見込む。

新駅の名称は「苗栗」「彰化」「雲林」。台北―左営(高雄)間の各駅停車の所要時間は現在の2時間から2時間18分に延びる。16年中には台北市内に南港駅も開業予定で、終点が現在の台北駅から南港駅に延伸することになる。(台北=山下和成)

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報