インドネシア国営通信会社、米ネットフリックスの動画配信遮断

2016/2/1 18:59
保存
共有
印刷
その他

■テレコムニカシ・インドネシア(テルコム=インドネシアの国営通信会社) 1月27日から米ネットフリックスの動画配信サービスを遮断した。営業免許を含むインドネシアの規制要件を満たしていないなどとしている。

テルコムは報道発表で、ネットフリックスが営業免許を含むインドネシアの規制要件を満たしておらず、また動画の多くがインドネシアで禁じられている暴力やポルノシーンを含むための措置だと述べた。

インドネシア通信情報省の広報担当官はNikkei Asian Reviewの取材に対し、ネットフリックスの規制上の状況と内容について調査していると述べた。インドネシアの他の通信事業者のネットワークではネットフリックスの動画を視聴できる。

ネットフリックスはコメントの要請に応じていない。同社は今年1月初めにインドネシアを含む130カ国でサービスを立ち上げた。

ネットフリックスは、インターネット経由でノートパソコンやスマートフォンなどの端末向けにライセンス契約の映画やドラマ番組のほか独自コンテンツも配信している。(ジャカルタ=鈴木亘)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]