2019年7月20日(土)

ヘンリー・プール、北京で仕立て会

2014/9/1付
保存
共有
印刷
その他

■ヘンリー・プール(英紳士服店) 近く中国・北京で初めて出張オーダー会を開催する。2000種の生地を持参して、採寸、仮縫いし、ロンドンの本店で仕上げる。チャーチル元英首相らも愛したスーツを富裕層に提供する。

ヘンリー・プールは紳士服店が並ぶ英サビル・ロウの老舗だ。「ビスポーク」と呼ばれる注文仕立てのプロセスは仮縫いなどのため最低3回来店する必要がある。出張オーダー会は年に2回のペースで開くため、北京で全工程をこなせば完成まで1年半かかる。途中でロンドンの店舗を訪れる機会があれば納期は短くなる。日本では春・秋にホテルオークラで出張オーダー会を実施している。

ヘンリー・プールは地場の企業と組んだフランチャイズチェーン形式で既に中国に2店持つが、中国製の既製服が中心だった。今後はロンドンの本店で職人が手で仕上げたスーツを提供する。価格は日本円で1着50万円以上とみられる。(大連=森安健)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。