2017年11月25日(土)

ニンテンドースイッチ、品薄続き中古品は3~4割高

2017/9/4 11:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 発売から半年がたつ任天堂の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の品薄が続いている。家電量販店では入荷後に即完売。中古品の価格も高騰しており、インターネットの競売サイトでは新品価格を3~4割上回る金額での落札が多い。

 都内の家電量販店では軒並み品切れ状態が続く。家電量販大手のヨドバシカメラは「月に数回は入荷するものの、消費者の需要を満たせていない」という。

 新品が手に入りにくいため、中古品の価格…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報