豪最大の農業団体「米抜きでもTPP促進を」

2017/6/23 17:38
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

オーストラリア最大の農業団体、全国農業者連盟(NFF)のフィオナ・シムソン会長は23日、都内で日本経済新聞のインタビューに応じた。米国抜きでも環太平洋経済連携協定(TPP)を進めるべきだと強調。日米の2カ国交渉で日本が譲歩すれば、豪州の農業界は日豪で再交渉を求めるだろうとけん制した。来日期間は約1週間で、JAグループとも農産物貿易について意見を交わした。(聞き手は小太刀久雄)

――TPPの先行き…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]