2019年7月24日(水)

早場米、3年ぶり値上がり 宮崎産コシヒカリ4%高

2015/7/21付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

九州で収穫が始まった2015年産の早場米が3年ぶりに値上がりした。代表銘柄の宮崎産コシヒカリの卸向け販売価格は前年比4%高い。コメ価格の下落が続き経営環境が厳しくなった生産者や自民党の意向を受け、JAグループが価格を引き上げた。飼料用米などへの転作や天候不順で供給の減少が見込まれることも影響した。店頭価格にも波及しそうだ。

JA宮崎経済連の卸向けの定価(相対販売基準価格)は、宮崎産コシヒカリが6…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。