/

アルバイト・パート時給5月2.3%増 過去最高に並ぶ

求人情報大手のリクルートジョブズ(東京・中央)が20日まとめた5月のアルバイト・パートの募集時平均時給は、三大都市圏(首都圏、東海、関西)が前年同月比2.3%(22円)高い1006円だった。昨年12月の過去最高額に並んだ。人手不足を受け、夏休み時期のバイト募集が前倒し傾向にある。

職種別では飲食店の店員など「フード系」が2.2%上昇し975円と調査開始以来の過去最高額となった。夏に開催が多い音楽イベントの飲食店の求人が多い。

販売員やイベントスタッフなど「販売・サービス系」が2.7%高い990円だった。「コンビニエンスストアで店員の待遇改善が進み時給が上がっている」(ジョブズリサーチセンターの宇佐川邦子センター長)。

工場内作業など「製造・物流・清掃系」は2.6%高い998円だった。「物流センターの荷分け作業や宅配トラック運転手の人手不足感は特に強い」(宇佐川氏)という。

地域別は首都圏が2.3%(24円)上昇の1047円、東海も2.3%(21円)上昇の946円、関西は2.2%(21円)上昇の969円だった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン