2019年9月22日(日)

LNGや石炭、発電燃料安く 電気料金下げに追い風も

2017/6/24 0:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

火力発電に使う液化天然ガス(LNG)や石炭の取引価格が安値圏にある。2016年末から年初にかけて供給減などで急騰した要因が一巡し、LNGは直近高値に比べ4割、石炭は3割安い。価格が低い水準で推移すれば、今後の電気料金の引き下げにつながる可能性がある。

LNGのスポット(随時契約)価格は100万BTU(英国熱量単位)あたり5ドル台半ばで推移する。昨秋の韓国の原子力発電所の停止や、オーストラリアのL…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。