/

国内不動産投資、20%減の2兆9360億円 16年民間まとめ

不動産サービス大手、CBRE(東京・千代田)が15日まとめた2016年の国内不動産投資額は2兆9360億円と前年と比べて20%減った。2年連続で前年を下回った。主な投資対象となっているオフィスビルは東京都心部を中心として売却物件が少なかった。

オフィスビルの投資額は1兆1950億円と29%減った。取得金額が500億円を越える取引が1件にとどまった。売却物件が少ないうえ、売却しようとする価格が割高で、買い控えの動きが目立った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン