2019年4月23日(火)

新型iPhone、部品市況を左右 メモリー・有機EL高値

2017/9/16 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米アップルが12日に発表した新型iPhoneシリーズが、半導体メモリーなど電子部品の市況を左右している。NAND型フラッシュメモリーや有機ELパネルは価格上昇に拍車がかかる一方、有機ELに需要の一部を奪われた液晶パネルは値下がりが続く。ただフラッシュメモリーは品薄感が強く、アップルの販売戦略に影響を及ぼす可能性もある。

最上位モデル「iPhoneX(テン)」はiPhoneとして初めて有機ELパネ…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報