2018年7月17日(火)

貸しオフィス、働き方改革に対応 三井不など提供

2017/6/26 13:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 企業の働き方改革に対応した貸しオフィスが相次いでいる。外回り中に短時間作業をできるようにしたり、子育て社員が住む郊外に設けたりして、職場に行かずにすむよう配慮している。三井不動産、阪急電鉄などが事業として取り組み、企業の利用も広がる。

 三井不動産は個室や会議室などを備えた法人向け貸しオフィス「ワークスタイリング」を4月から都内などで展開する。料金は10分ごとに300円。毎月の利用が100人までの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報