/

中途求人倍率2.44倍に上昇 8月、求人数は33カ月連続で最高

人材紹介大手のパーソルキャリア(東京・千代田)が11日発表した8月の中途採用の求人倍率は前月に比べて0.13ポイント高い2.44倍だった。サービスや小売・外食といった業種で求人数が伸び、5カ月ぶりに前月を上回った。

求人数は前月より0.5%増え、33カ月連続で過去最高を更新した。業種別ではサービスが同3.2%増と大きく伸びた。中小の不動産や建設関連の求人が活発だった。小売・外食は同3.0%増。大手チェーンを中心に店舗スタッフの募集が多い。「週休2日制や勤務地域限定など、求職者の働きやすさを意識した案件が増えている」(パーソルキャリア)

職種別では技術系(化学・食品)の求人数が前月に比べ5.5%伸びた。機能性素材の開発を担うエンジニアの採用が活発になっている。専門職も増えた。金融関連で投資運用経験者などの求人が多い。

パーソルキャリアは9月について「3月期決算の企業が上半期の採用活動にめどをつけようとするため、求人数はさらに増える」と予想している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン