2018年5月24日(木)

WTI原油が12年ぶり安値 時間外で一時32.1ドル

2016/1/7 16:50
保存
共有
印刷
その他

 ニューヨーク先物市場のWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)原油は7日の時間外取引で一時、1バレル32.1ドルと2008年のリーマン・ショック時につけた安値(32.4ドル)を下回った。03年12月以来およそ12年ぶりの安値を記録した。

 すでに中東産ドバイ原油、北海ブレント原油といったアジアや欧州の指標原油はリーマン後の安値を下回っている。WTIも下回ったことで、世界の3大指標原油がすべて04年以来の低水準になった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報