/

灯油、6年ぶり70円割れ ガソリンは10週連続下落

レギュラーガソリンの店頭価格が下落した。資源エネルギー庁が6日発表した4日時点のガソリンの全国平均価格は1リットル120.4円と2015年12月21日時点に比べ3.1円下がった。値下がりは10週連続。

原油相場の下落を背景に、石油各社が卸値を引き下げたことが小売価格にも反映された。

灯油も値下がりし、同2.4円安い1リットル68.2円だった。70円を下回るのは6年ぶり。暖冬の影響で需要が伸び悩んでいる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン