/

この記事は会員限定です

段ボール原料値上げ 日本製紙系 古紙値上がりで

[有料会員限定]

原料や燃料の価格上昇を受けた値上げの波が段ボールにも及んできた。日本製紙グループは原料となる段ボール原紙の出荷価格を20%以上、引き上げる。古紙や石炭、重油の値上がりが理由だ。インターネット通販やモノの輸送に欠かせない段ボールの原料が値上がりすれば、様々なモノやサービスの料金に影響しそうだ。

日本東海インダストリアルペーパーサプライ(東京・千代田)が、5月21日出荷分から値上げすると決めた。専門商社などと...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り487文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン