/

この記事は会員限定です

コメ高値、政治が誘導 16年生産目標下げ(真相深層)

[有料会員限定]

農林水産省はコメの生産調整(減反)で需給を均衡させる生産数量目標を、2016年産は前年産より8万トン下げ743万トンにする。在庫を減らしコメを高値に誘導する狙いだ。15年産米の値上がりで需要減少が懸念されるにもかかわらず、一段の値上げを求める政治家に配慮した形だ。価格引き上げは輸入米の流入余地を広げ国産市場の縮小を招く可能性がある。

在庫を大幅縮小

「生産数量目標の743万トンは需要見通し(76...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1477文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません